正に感動のドキュメンタリーだったと思いませんか?


見ていただけましたか?僕はちょうどその日はニューヨークに居て見られないと思っていましたが、インターネットに詳しい人がいて、パソコンで見ることができました。便利なもんですね。

で、その出来栄えは?自分で言うのも照れますが、正に感動のドキュメンタリーだったと思いませんか?あの涙は自然に出たものですし、一切筋書きも台本もない真剣な修行だったんですよ。でも、1ケ月近くも2台のカメラを回しっ放しにした割には、カットされたシーンがたくさんあり過ぎて、ちょっと物足りなかった気もします。ま、限られた放送時間ですから、仕方ないですね。カメラマンさんお疲れ様でした。

さて、肝心なあの人達のお店ですが、やっぱり来ましたね!翌日から2軒とも大ブレイク!うちのスタッフも1人ずつ応援に行ってますが、今週末がピークでしょうね。でも本当は、その後が勝負なんですよ。

僕もずっと見てあげる訳には行かないし、自分達だけで継続してもらわないとね。笠間のかっちゃんと和子さん、中之条の拓也となおさん。しっかりしてよ!貧乏脱出しろよ!

とは言っても僕も気になります。
来週アメリカから帰国したら、真っ先に2軒の店に足を運んでしまいそうです。

ラーメン通販