でも勝てないかな?


北京、ようやく再開しました。「日本らーめん横丁」が中国事情により約1ケ月の間クローズしてしまいましたが、政府の許認可も全てクリアして、今度こそ堂々のオープンと言えそうです。

実は休んでいる間に訳あって、もう1店舗出すことになりました。「鶏そば徳川」です。鶏白湯専門店で、スープ、チャーシュー、油、卵と全て新鮮な鶏にこだわり、コラーゲンたっぷりが魅力のラーメンです。初日はメディアの方から6店の中で一番旨い、などとほめられてしまいました。

お世辞かもしれないけど、でも、本当に旨いんです。日本でもセカンドブランドで登場させたいくらいです。ところが成績は?と言うと、さすが日本を代表するラーメンを集めただけあって皆んな強い。特に富山ブラックの強さを改めて知ったかな?

僕はほとんど、徳川の厨房にいて、ちょっとくやしい思いをしてました。ブランド力では負けてても、旨さで勝負!徐々にファンを増やして、いろはを始め、ほかの実力店を追い越す気持ちで頑張ります。

明日は、いろはで呼び込みしようかな?

ラーメン通販