いよいよ始まりました。「東京ラーメンショー2013」


いよいよ始まりました。「東京ラーメンショー2013」。まずは第一幕ですが、少し雨模様ですか?第一幕も魅力満載です。特に各地のご当地が目につきます。博多や北海道の実力ご当地ラーメンに加え、東京ラーメンショー初登場の笠岡や各地で様々な歴史を持つ京都・久留米・燕三条・山形・岩手等々、リストを見ているだけで、ワクワクしますね。

うちの「富山麺遊会」は第二幕、20日(水)から登場しますが、僕は一足先に明日から会場入りします。一ラーメンファンとして、狙いを付けたラーメンをゲットします。もちろん知り合いの店主や主催者との交流そして、実はライバルのチェックも考えてますよ。

他のメンバーは、19日(火)に会場入り。今は、仕込みや備品のチェックに余念がないですよ。ところで、立山ポークの仕込みですが、1.5tを計算していましたが、トロットロに煮込むと、予想以上に目減りして、最終日に不足する心配が出て来ましたので、思い切って2tに追加してしまいました。真空包装して、ダンボールに入れて、60箱くらいになりますか。他に麺やスープの材料、味玉やメンマやネギ、等トッピングの材料を含めると、4tトラック1杯で積み切れないですね。もちろん運送業者に頼みますが、それにしてもこけだけの食材で、ラーメンを作って、5日間で使い切るって、我ながら、想像を絶する凄さですね。これが東京ラーメンショーなんですね。

ラーメン通販