「肉そば」の名に恥じない、大満足な一杯に仕上げています。


今年の「東京ラーメンショー2014」バージョンの「富山ブラック」は、昨日書いた通り、富山湾の生の地魚でダシを取るスープが最も大きな特徴ですが、大量の鶏ガラによる動物系スープと合わせる事で、本当の深いコクが生まれます。

トッピングも美味しさを引き立たせる上で重要ですが、その主役となるチャーシューは「豚バラ肉」と「肩ロース」のダブルチャーシューをいずれもホロホロになるまでやわらかく煮込みたっぷり盛り付けて「肉そば」の名に恥じない、大満足な一杯に仕上げています。

ご期待下さい。

ラーメン通販