「射水うどん はせ川」


ゴールデンウィーク初日の4月29日、射水市の海王丸パーク横に「新湊きっときと市場」がオープンしました。観光客を中心に富山の新鮮な魚を味わって頂こうという漁港の観光スポットです。その中に同時オープンしたのが、「射水うどん はせ川」です。

実際のオーナーは長谷川さんという方ですが、実は僕がプロデュースした店です。1番の売りは富山県産小麦を使った無添加自家製麺による射水うどんです。さぬきうどんとも氷見うどんとも違った、独特のモチモチっとした食感が特徴で、店頭で毎朝製麺しています。

だし(スープ)にもこだわっています。うどんと言えば普通は鰹節、昆布ですが、僕が作るからには、そこに鶏ガラ、豚骨を加えちゃいました。もちろん隠し味ですが、深い旨味が生まれたと思います。

メニューには、うどんだけでなく、そばもあり、つけ麺ならぬ「つけうどん」という新しい食べ方も取り入れました。新湊産の白えび天ぷらは、どこよりも旨いんじゃないかな?

ラーメン通販