「いい事したな。」


東京駅の新幹線改札内のトイレで個室の順番待ちをしていました。次は僕の番だな、と待っていたら、うしろの、お父さんと5才、3才くらいの親子連れの上の子が、間に合わなそう。お父さんは必死に「がまんしなさい!」と言ってます。そこで一つ空きましたが、僕はまだ余裕もあったので、「お先にどうぞ。」って譲ってあげたら、うれしそうに「ありがとう!」って3人そろって入って行きました。その親子が出て来た時、僕はまだ先頭で待っていたので、「お礼を言うんだよ!」って最敬礼されちゃいました。
個室に入っている間、「いい事したな。」って自分をほめてニンマリ。

ところが、用を済ませてトイレの外へ出たら、又その親子が3人並んで僕を待ってて、「さっきはありがとうございました。」って、またまたおじぎされちゃって、こっちが照れちゃいました。照れかくしにバイバイって手を振って別れましたが、これって、お父さんの、子供に対する教育なんだろうな?

感動しましたね!

ラーメン通販