「こだわり」カテゴリーアーカイブ

こだわり

麺家いろはのこだわり一挙公開

富山ブラック黒醤油らーめん

富山ブラック味玉らーめん

黒いスープの「富山黒醤油らーめん」。色を見ると、さぞかし塩っぱいだろうと思う人が多いようですが、意外にもあっさりとした味わい。キレがよく、深いコクがあります。
その秘密は、スープに使う醤油。旨み成分を多く含み、塩分を控え目にするという独自の製法で造られた超濃厚な魚醤です。創業以来、麺家いろはではこの醤油を注ぎ足しながら使っていますが、まさに長い歳月をかけて熟成された秘伝の黒醤油といえるでしょう。
らーめんを作るときは、これに丸鶏などを使った食肉系スープと、白エビや宗田ガツオなどで作る魚介系スープを合わせて仕上げます。
このダブルスープの手法が、さらに豊かな味わいを生み出すのですね。

麺家いろはのこだわりが生んだ、ほんとうにおいしいブラック。「富山ブラック黒醤油らーめん」を食べずに、ラーメンは語れません。

通称富山ブラックと呼ばれる真っ黒いスープの富山黒醤油ラーメン。見た目は塩辛そうですが、あっさりとした味わい。しかも、深いコクがある醤油ラーメンです。その秘密は、スープに使う醤油。旨み成分を多く含み、塩分を控え目にするという独特の製法で造られた超濃厚な魚醤です。創業以来、麺家いろはではこの醤油を注ぎ足しながら使っていますが、まさに長い歳月をかけて熟成された秘伝の黒醤油といえるでしょう。これに丸鶏の食肉スープと氷見煮干などの魚介スープを合わせて仕上げた醤油ラーメンです。 このダブルスープの手法が、さらに豊かな味わいを生み出すのです。しかもスープをつくる水は、富山湾の海洋深層水。油分を分散させる働きがあるので、健康を気づかうご年輩の方でも安心してお召し上がりいただける醤油ラーメンです。 さらに、麺は富山湾の海洋深層水で練り、じっくりと熟成。これぞ、麺家いろはでしか味わえない、こだわりの醤油ラーメン。

白エビ塩らーめん

白エビ塩味玉らーめん

白えびは、富山湾ならではの海の幸。昆布じめや寿司ネタなどに使われる高級珍味として知られています。この白エビの殻を乾燥させたものが、麺家いろはの「白エビの殻干し」。これがまた、おいしいダシが出るのですね。「白えび塩らーめん」は、芳ばしい風味と磯の香りが活きた一杯です。
また、富山県食品研究所の調べで、白えびの殻干しにはタウリンが豊富に含まれていることが分かりました。おいしいだけじゃなく、健康にもいい食材なのですね。

白エビは、富山湾ならではの海の幸。昆布じめや寿司ネタなどにも使われる高級珍味として知られています。この白エビの殻を乾燥させた「殻干し」からダシをとり、甘く芳ばしい風味と磯の香りが活きたスープと熟成深層水麺で仕上げたのが、富山白エビ塩ラーメン。

まろやかなおいしさは、女性でもスープを飲み干すほどです。また、白エビの殻にタウリンが豊富に含まれていることをご存じでしょうか。おいしいだけでなく、健康にもいい塩ラーメンです。

完熟味噌らーめん

味噌味玉らーめん

やくぜん薬味配合!富山大学和漢医薬学総合研究所の監修のもと、くすりの広貫堂との共同開発で生まれたいわく付きのみそらーめん。濃厚な完熟みそらーめんに5種類のやくぜんを混ぜて食べることで、「美味しさ」プラス「元気」を味わえる。まさにくすりの富山ならではのらーめんとして注目されています。

厳選した数種類の完熟味噌を合わせたスープは、まさに濃厚な味わい。香ばしい焦がしニンニクが、風味を引き立てます。四川豆板醤をブレンドして、深みのある旨さに。辛さは後から効いて来る激辛味噌らーめん。また、お召し上がり前に加える薬膳薬味は、越中富山のくすりの老舗「廣貫堂」が提供する和漢食材。風味がグレードアップして、いちだんと深いコクが生まれます。食べておいしく、体にもやさし い。これぞくすりの富山ならではの味噌ラーメン。

完熟味噌ラーメンの香辛料は、一味唐辛子がオススメです。

自家製麺

自家製麺

1、食物繊維の多いレンコンを練り込むことにより独特のシコシコ感を出しています。
2、海のミネラル(植物プランクトンの成長に必要な無機栄養塩類が豊富な)、海洋深層水で加水。
といったところですが、ツルツル、モチモチで、新しい食感かな?と思います。

熟成

寝かすことで、麺生地が締まることと、材料が一体化することで、歯応えのいい状態になり、シコシコ感が生まれます。

食感やスープとのからみなど日々改良に努めております。

自家製麺を作ると言う事は、お客様のご来店数の変動に合わせて、品切れにならないように必ず製造しなければいけません。製麺業者さんに発注すれば、来店数の変動による麺の生産数の調整は製麺業者さんがしてくれます。しかし、自家製麺となると、自社で消化する麺は自社で製造しないといけない上に、製麺機も大型の機械ではないので、生産は大変です。季節によっては徹夜で製麺作業をしたりもしています。

とろとろチャーシューチャーシューチャーシュー盛り付け

厳選した国産豚バラ肉を秘伝の黒醤油でじっくり煮込みます。しっかりした旨みととろける柔らかさが自慢です。各店で煮込むとろとろチャーシューです。

白髪ネギ

白髪ネギ白髪ネギ盛り付け

白髪ネギは業務用のネギ切り機も売られていますが、当店でご提供するラーメンの白髪ネギは、細胞破壊しザクザクした食感を防ぎ、シャキシャキした風味を残し食べやすくするために、一本一本手で切っています。

味玉

味玉味玉盛り付け

自宅で半熟煮玉子を作る方法をご紹介します。

(つけ汁の材料)
・醤油  500cc
・みりん 500cc
・砂糖  100g

(調理方法)
1、材料を鍋で沸騰させてから、冷まして、タッパーに移し、冷蔵庫で保存する。
2、玉子を7分前後ゆでて、冷水に移し、殻をむく。
3、冷えたつけ汁に8~12時間漬けたら完成!冷蔵庫で保存してください。

ラーメン屋企画のお取り寄せ|通販・お取り寄せは【麺家いろは】

通常お取り寄せラーメンは製麺屋さん企画です

販路が無いラーメン屋が取り寄せラーメンを企画するのはとても危険

麺家いろはのお取り寄せ通販のラーメンは全て自社で企画して販売しています。一般的に店頭やネットで販売されている商品はラーメン店が企画製造していると思っている方も多いと思いますが、一軒のラーメン屋がお取り寄せのラーメンを企画すると言うことは、実は大きなリスクがあるのです。

普通、ラーメン店には商品の販売ルートがありません。お客様をお店に呼び寄せる工夫はしていても、商品の販売ルートの開拓などしません。確たる販売ルートを持っていない中でお取り寄せラーメンを製造すると、スープや麺の発注ロットを賞味期限内で販売しきれずに、賞味期限が切れて材料を廃棄して大きな損出を出す可能性があります。しかし、当社はお取り寄せを始めました。当初はあまり売上も上がらず長い期間赤字状態が続きましたが、 最近では部門単体での黒字化もできるようになり、かなり軌道に乗り始めています。

製麺業者が企画しているお取り寄せ通販ラーメン

多くのお取り寄せ商品は、ほとんどのパッケージの表にはラーメン店の店名が書かれていますが、パッケージの裏側の製造者がラーメン店では無いことがよくあります。 ○○食品や○○麺業、○○製麺などラーメン店ではなく、製麺業者がお取り寄せラーメンを製造している場合が多いです。しかも、その製麺業者がたくさんのお店のラーメンを作って販売していることにびっくりします。パッケージの裏を見ると、あれも、これも同じ業者が作っている!と言うことが良くあります。

一つの製麺業者が多くのお店のラーメンを販売することで、販売ルートの開拓にも、多くの商品を持って営業できるので、営業効率も良く、どんどん販路開拓もできます。また、自社の麺も大量に製造販売することができるの量産効果が働きコストも下がるのです。

一方お店は自店で、麺やスープを仕入れて箱詰め作業や販路を開拓する必要もないので、リスクはありません。そして、販売額に応じて僅かなロイヤリティをもらうわけです。この方法だと、名前を貸したお店には何のリスクもなく、製造が始まった段階で、ほぼ間違いなくロイヤリティ収入が発生するので、製麺業者から声をかけられれば、ほとんどのお店は契約すると思います。

この方法で販売するラーメン店は商品の味については、製麺屋さんにある程度任せていて、店主は何度か試食する程度です。オペレーションは製麺業者がするので、クレームがあっても自分のお店に来るわけではありませんから、お取り寄せについてあまり頓着しなくて良いのです。当然、お店で使っている麺とは違う製麺業者の麺なので、お店の食感とはかなり違うものになっているでしょう。

当社も製麺業者さんとの契約で販売しているラーメンがありますが、やはりお店のラーメンとは味が違います。

取り寄せラーメンを買う場合には製造者を確認しましょう

このような製麺業者の企画製造ではない、麺家いろはのお取り寄せ商品は自社で麺の食感やスープの味を吟味して、麺家いろはの名に恥じないラーメンをお届けできるように努力いたしております。2012年5月末にはスープをリニューアルいたしまして、さらに美味しく、お店の味にも近くなりました。

お取り寄せラーメンをお買い上げの場合には、パッケージの裏の製造者を見るようにしましょう。表面の店名と製造者が同じ商品はほとんどないことに驚くことでしょう。自店で企画したお取り寄せラーメンはほとんど見つけることはできません。

お取り寄せの例外としては、ストレートスープのタイプ(当社では、本店直送便)のものは、お店の味をそのままお届けすると言うコンセプトから、お店のスープ をそのまま冷凍にして発送しますので、製造者はラーメン店になります。ですから、本当に美味しいラーメンを食べたい方は、値段は高くなりますが、ストレートスープの商品をご利用になることをお勧めします。

是非、当社が自信を持ってお届けする。自社企画の麺家いろはのお取り寄せ商品を是非お試し下さい。